この先、23番地.

富田林 寺内町(じないまち)にある 手仕事と雑貨のお店「23番地.」のつれづれ
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ひな飾り

毎年3月第2土日は

じないまち雛めぐり」が開催されます。

11回目の今年は、3月11(土)/12(日)にあります。

 

町中に100か所近く

お雛さんが設置されるのですが

なんせ、いわゆる桃の節句は過ぎておりまして。

各地で行われている雛めぐり的なものは

その前後1ヵ月くらいあるようでして。

 

「じないまちもそういえば、お雛さんやってたよね。」

と、見に来られる方々が、2月末くらいから毎年おられたんです。

で、これまでもお店は先行してお雛さんを飾っていたりしたのですが…。

 

今年は「ひな飾り散策」 として

本日2月25日〜3月20日のあいだ、より多くの

富田林寺内町のお店や旧杉山家住宅

じないまち交流館などでゆっくりとお雛様を

ご覧いただける催しが始まりました。

 

うちも先週から店内には

伊賀の日々窯さんの陶ひなを飾っていましたが

今日の午後、思い立って

室外機の上にもお雛さんを飾ってみました。

 

空調を使っている間、毛氈が

めくれあがって、メラメラしているように見えますが

「過剰な演出か?!」と笑ってやってください。

お天気がよかったり気が向いたら

期間中、こんな風に飾ろうかなぁと思っておりますが…。

 

 

「ひな飾り散策」 2月25日〜3月20日

じないまち雛めぐり」3月11(土)/12(日)

 

| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
9日は鍋めぐり

毎年、えべっさんのころに開催される

「新春初鍋めぐり」が開催されるのですが

今年は1月9日(月・祝)です。

成人式の日ですねぇ。

 

20か所以上のところで

鍋をはじめとする、

いろいろな食べ物飲み物を

100円〜味わっていただける、食イベント。

 

一番人気は、交流館で提供される

ボタン鍋と聞きますが

さぁ、今年はどうでしょうか。

どんなものがどこで提供されるのか

詳しいことは、コチラでご確認いただき…。

 

その日。

うちは通常営業なのですが

いつも第2土曜日に販売する

asukaさんの焼き菓子は、その

鍋めぐりに合わせて、8日(日)に入荷予定です。

第2土曜の14日には販売いたしませんので

あらかじめ、ご了承くださいませ。

 

 

 

| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
第10回 後の雛

お天気が気になった「後のひなまつり」。

あれだけ雨の予報でしたが、めっちゃ晴れた。ミラコー。

興正寺さん御成門前のおひなさんです。

ある意味、レアとも言えましょう。

 

今年の10月は秋を感じにくいのですが

さらに夏が戻ってきたのかと思うくらいの暑さだった今日。

せ、せめて風情をば。

陶工房 飛鳥さんのおひなさん。

 

おとなり家具製作kinoguさんのおひなさん。

 

ほんで、うち。

カレンダーは、3連休。

月曜日は祝日ですので、営業いたします。

少しずつ、秋の空気をまとい始めた寺内町へ

足をお運びいただければと思います。

 

 

企画展「おべんと、いかが?」
平成28年10月5日(水)〜23日(日)
   ※期間中のお休み 10/11.12.17.18

 

 

参加者さん募集中

「10/11月のこぎん教室」
10月23日(日) 13:00〜16:00
両面こぎん刺しのキーホルダーを作ります

11月12日(土) 13:00〜16:00
これまでの課題の中からお好きなものを作れます
詳しくはコチラ

 

 

「木箱に彩色してみよ」
10月29日(土)第1部10:30〜12:30/第2部14:00〜16:00

木目に味のある木箱に楓(かえで)の図柄を彩色していきます。

詳しくはコチラ

 

 

 

| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
明日は後の雛まつり

企画展のご紹介を一旦お休みして

明日の、後の雛まつりのご紹介をば。

 

毎年10月第2土曜日に行われる

「後(のち)の雛まつり」は、とっても

のんびりした…というか、3月のお雛さんほど

華やかなものではないのですが

ゆっくりと風情を味わっていただける雛まつりです。

 

お内裏さんとお雛さん、そして菊の花(季節の花でもー)。

3月のように、外に沢山飾られるのではなく

それぞれの店舗に、そっと飾られるものが多いでしょうか。

スポットとしては、

旧田中家/興正寺別院/旧杉山家/仲村家/展望広場/小田家

などが、古民家とその佇まいを楽しんでいただけるかと。

場所は、こちらのPDFファイルでご確認を(

 

お天気が、ちょっぴり心配ですけどねー。

今年、興正寺さんでは都合により

山門前ではなく、なんと御成門にお雛さんが飾られるとのこと。

その昔、高貴な人々しか通ることが許されなった門です。

珍しい場所に飾れるので、お天気持ってほしいんですけどねぇ。

 

さて。

23番地.でも、お雛さんを出しますが

第2土曜日ということでasukaさんのお菓子も。

ただ、諸事情で今日から入荷しておりました。

残り僅かなものもありますが…

 

・全粒粉サブレ

・ラングドシャ

・はちみつのフィナンシェ

・鳴門金時のタルト

 

なんとなく、秋っぽいラインナップ。

(って思うのですが…)

このような品ぞろえとなっております。

そして、お昼からは菓子屋iciさんの焼き菓子も入荷予定。

 

・ヴァニレキプフェアルン

・紫いものクッキー

・ヴィエノワかぼちゃ

・クロッカンノア

▲「おべんと、いかが?」協賛 おにぎりクッキー

 

そして、今月7周年を迎えるiciさん。

(おめでとうございます!)

恒例のお得な「ありがとうBOX」も入荷します。

▲以外の上記クッキーにプラスで

ほうじ茶クッキーとおやつマドレーヌ(プレーン/ココア)も。

限定数のみですので、いろいろ試されたい方は

こちらの詰め合わせがおススメです。

 

涼しくなってきていますからね…。

食欲の秋は、みなさまの胃袋にやってきておられますか?

焼菓子おともに寺内町散策。

そして、企画展「おべんと、いかが?」もよろしくお願いいたします。

 

 

企画展「おべんと、いかが?」
平成28年10月5日(水)〜23日(日)
   ※期間中のお休み 10/11.12.17.18

 

 

参加者さん募集中

「10/11月のこぎん教室」
10月23日(日) 13:00〜16:00
両面こぎん刺しのキーホルダーを作ります

11月12日(土) 13:00〜16:00
これまでの課題の中からお好きなものを作れます
詳しくはコチラ

 

 

「木箱に彩色してみよっ」
10月29日(土)第1部10:30〜12:30/第2部14:00〜16:00

木目に味のある木箱に楓(かえで)の図柄を彩色していきます。

詳しくはコチラ

 

 

 

 

| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
来週末は後の雛

すすきの穂がゆれて、夜には虫の音がひびき…

なんて情景なのですが、ほんで

「おー、秋じゃぁないか」となりますが

昨日も今日も、まぁ蒸し暑い。

まだまだ夏が抜けませぬ。

 

とはいうものの、今週末からは10月。

第2土曜日が来るのが一番早いパターンで

10/8(土)は、「後(のち)の雛まつり」であります。

 

江戸時代 関西を中心に

重陽の節句(旧暦9月9日)に行われていたと伝わる「後の雛祭り」。

寺内町界隈の店先などで、3月のようにではなく

お内裏さんとお雛さんと季節の花をあしらっての

しっぽりとした雛まつりが、寺内町の「後の雛まつり」です。

 

その夕暮れからは大人な過ごし方はいかが?

重要文化財の旧杉山家住宅の広ーい土間で

ジャジーなひとときを。

 

【連携企画】 秋風とSwing MASA Jazzの夕べ
出演:Swing MASA Band
    Swing MASA(sax&vo)
    桐石日道子(piano)
    橋本則夫(w.bass)


日時:2016年10月8日(土)※雨天決行
   午後6時30分〜8時30分(開場午後6時)


主催:じないまち四季物語実行委員会
   一般社団法人富田林じないまち文化トラスト
共催:富田林市教育委員会
料金:1,000円
定員:80名
場所:重要文化財 旧杉山家住宅
申し込み方法:往復はがきで

       ―蚕雖∋疚将E渡暖峭罩せ臆耽与瑤魑入の上

       下記住所にて申込みをしてください。 ※2016年10月3日の消印有効

 

 〒584-0033 富田林市富田林町26-18
 一般社団法人富田林じないまち文化トラスト
 「秋風とSwing1 MASA Jazzの夕べ」係

 

それまでに寺内町に来られる方は、こちら(↓)でも。

・中林寝装店/珈琲豆の蔵 平蔵/陶工房 飛鳥

上記店舗にてチケット販売されているそうです。

 

NY仕込みのSwing MASAさん率いるバンド。

高い天井の古民家で聴く、

たっぷり2時間(途中休憩20分あり)のジャズナイト。

お得な気がする…。

 

ちなみに、旧杉山家から一番近い駐車場は市営東駐車場です。

そこからだと、徒歩1分くらいでしょうかねぇ。直進です。

 

 

で、同時開催のイベントも多数。

・本町通アートクラフトマーケット

 

・古民家でいただく秋の膳と「和のマナー」

 参加費:3,000円
 定員:12名 ※事前予約必要

・後の雛まつり茶会

 場所:峯風庵
 参加費:500円(薄茶一服・干菓子2種)

記2点詳しくは→コチラ

 

・雛人形/土鈴展示(田守家)

 

 

 

| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
来週末は

8月27日(土)は、寺内町燈路です。

今年で13回目。

今年も連携イベントがいくつかあります。

 

その詳しい内容は、コチラ→

ご確認いただければいいかなぁと思うのですが

午後1時からは、旧万里春酒造酒蔵で

Moro2も行われるということで

うちは例年、燈路の日は16時から営業でしたが

いつもより早く、15時開店となります。

 

で、この日は

天然酵母食パンCUBEさんの店内出店もあります。

昨年も、あれよあれよという間に売り切れてしまった

CUBEさんの食パン。

余り食欲がない方にも食べやすい食べきりサイズ。

どんな食パンが並ぶのかは、当日のお楽しみです。

 

 

参加者さん募集中

「8月のこぎん教室」参加者さん募集
 8/21(日) 詳しくはコチラ

 

只今、開催中

出張linogu」7/27(水)〜8/26(金)

 

 

 

| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
謎×寺内町

朝の雨脚の強さから

お昼あたりには、こんな感じで

雨が上がるとは想像できませんでしたが…。

 

その雨のお陰で、強い日差しに

ちりちりになっていた笹の葉が真っ直ぐになり

そういえば、お料理などで添えられる笹の葉って

水につけられているなぁと、なぜか思ったりした今日でした。

 

雨が上がった午後からは、

「タナバタ×ナゾトキ×マチアルキ」の参加者さんが、

謎が書かれた用紙を片手に歩かれていて、

何人かの方から「これ、どこやと思う〜?」と聞かれたりしたのですが。

 

実際に用紙を見るのは初めてで、

一緒に拝見しながら大人が寄ってたかっても

難しいレベルの高い謎に「う〜む」となるのでした。

みなさん、解けたんでしょうかねぇ。

 

寺内町に何度も来られている方でも知っている方でも、

また違った感覚で町歩きを楽しめるのではないかと思います。

引き続き、明日もありますので、今日の雨で見合わせた方もいかがでしょう?

 

 

参加者募集中
「こぎん刺しワークショップ」
7月30日(土) 13:00〜16:00
 詳しくは、コチラ

 

 

| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
あじさいめぐり

いつのまにやら、梅雨入りしていた大阪。
その前から、どんどん花をつけていたあじさい。
今週の土曜日も、まだまだ
目を楽しませてくれそうです。

じないまちのひそやかなイベント
あじさいめぐり”。

6月第2土曜に合わせて、すでに
それぞれのお宅の前や店先などに
あじさいを飾っておられるところも
日に日に多くなってきたような気がします。

うちの前は
1年間、自宅で育てていた鉢と
中林寝装店さんがケアされている鉢があり
にぎやかになっております。
(あじさい名人の中林さんのお店あたりは圧巻なので、ぜひ通っていただきたい!)

ところで、
うちの店先から城之門筋に入る手前まで
毎年、ビンに一輪ずつあじさいを挿したものを
mame-tenさんと並べていたのですが
「今年はしないんですか?」と
何人かのお客さまから聞かれました。
見ていただいていた方がおられたんですねぇ。

今年は、双方ともに
ビンがあまり手元にないので
例年通りの範囲までではありませんが
やっぱり、なんちゃってあじさいロード始めました。

この週末までのあいだ
短い期間ではありますが
楽しんでいただければなぁと思います。


企画展「あしあとたどれば」
6月1日(水)〜19日(日)
詳しくは、コチラ


 
| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
古書終了

この時期にしては
暑かったご陽気の中
じないまち古書散歩」が終了しました。
雨の心配がないって
本当にそれだけでも儲けものです。

今年は、特別会場や
じないまち内の店舗でも
古書販売や企画展を催してくれていたところが例年より多く
最後のほうには、本で重たくなった
かばんを抱えて歩かれている方も見受けられました。

古本販売のメイン会場である
旧万里春酒蔵は、今日の気温でも
ひんやりとしていたということで
暑さ知らず、日差し知らずだったようです。
(画像は、出店準備の段階のものですよ)

ご参加・ご協力いただきましたみなさま
お越しくださいましたみなさま
ありがとうございました。

お気に入りの本が見つかっていたらいいなと思います。

*明日15日の「こぎん刺しワークショップ」へ
 お申込みいただいているかたは、所定の時間までに
 当店へ、お願いいたします。お気をつけてお越しくださいませ。


企画展「星燈社の書くるみ集まりました」
〜5月22日(日)   最終日16時まで
  詳しくは、コチラ

gemini個展「さぼてんず展」
H28.5.25(水)〜29(日) ※最終日は16時までです

 
| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
明日は古書散歩

お伝えしているように
明日は、じないまち古書散歩です。

この旗は、一箱古本市会場である
旧万里春酒蔵の入り口の目印。

このような(↑)道しるべが
じないまち内、約10数か所にありますので
酒蔵までの参考になさってください。

そのほか、関連イベント会場として
じないまち展望広場では
おはなしの会さんによる「おはなし会

この日だけのところとして
ギャラリー小田家
青々堂
富田林の家」や


じないまちの各店舗でも
古本を販売する店々 → コチラ や
関連企画展を開催する店々 → コチラ

などなど。

当店では、引き続き
企画展「書くるみ集まりました」を開催。

そして、第2土曜日ですので
asukaさんの焼き菓子が入荷します。
・全粒粉サブレ
・くるみのサブレ
・サブレ・サレ(お塩のサブレ)
・いちじくのパウンドケーキ
・鳴門金時のタルト   です。

読書のお供に、ぜひ。


 
| comments(0) | category: 寺内町の歩き方 |
Profile
23番地.
富田林市富田林町17−43
筺。娃沓横院檻横供檻横毅娃
10:30〜17:00
   月・火休み
(祝日の場合営業 翌日休み)
3月のお休み
 6(月)・ 7(火)
13(月)・14(火)
21(火)・22(水)
27(月)・28(火)
※3/10(金)は15時半で閉店いたします。予め、ご了承くださいませ。
Archives
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links