この先、23番地.

富田林 寺内町(じないまち)にある 手仕事と雑貨のお店「23番地.」のつれづれ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | category: - |
<< スタンプみたい | main | 来週末は後の雛 >>
10.11月こぎん教室のお知らせ

22日に明日お知らせいたします…と

言っておきながら遅くなりました。

スウリルさんの「こぎん教室」のご案内です。

 

今回は10月/11月の教室を

続けてお知らせいたします。

各講座の共通事項は、この記事の一番最後

【共通事項】に記しております。

 

まずは、10月の教室から。

「10月のこぎん教室」

今月に引き続き、キーホルダーを作ります。

今回、ご参加できなかった方も、ぜひ。

詳しい内容は、9月のこぎん教室でご確認くださいませ。

 

日  時 … 10月23日(日)13時〜16時
参 加  費 … 3200円(材料費込・お菓子付)

 

 

そして、11月の教室のことです。

この月の教室は、これまでに行った課題の中から

お好きなものを選んでもらおうというもの。

もう1度作ってみたい、参加できなかった…

という方は、このチャンスにお申し込みを。

 

「11月のこぎん教室」
日  時 … 11月12日(土)13時〜16時
参 加  費 … ご希望の内容により異なります。

 

それぞれの詳しい内容は、以下の通りです。

 

 屬海ん刺しのペンダント」


参 加  費 … 2500円(材料費込・お菓子付)

ペンダントは60cmの紐も付いているので
帰りは、つけて帰れますね。

経糸(たていと)の数を数えて
模様を作っていく こぎん刺しですが
このワークショップで使う布は
数が数えやすいものを用いるようですよ。
なので、初心者の方や
不器用だから…と思っている方でも大丈夫。
糸も、津軽の こぎん糸です。
 

 

◆屬海ん刺しのリボンモチーフ」


参 加  費 … 2800円(材料費込・お菓子付)

リボンモチーフは
デニムと麻地のコンビネーション。
このリボンの後ろには、パーツが付くのですが
バレッタか、ブローチをお選びいただけます。
リボンの大きさは、約10cmです。

津軽つきやさんのオリジナルの麻生地と
サンプルに使われているのは
漂白されていない白糸。
真っ白な糸もあって
それでも、よりすっきり感が出ていいらしい…。

図案は表側だけですが
作っていて、時間がかかりそうな場合は
もっとシンプルな図案に途中で切り替えられます。

生地の穴が見やすいので、刺しやすいですし
途中で図案が変更できるのなら
初めての方にも参加していただきやすく、人気の講座でした。

 

 

「こぎん刺しの刺繍枠フレーム」

参 加  費 … 2800円(材料費込・お菓子付)

刺繍枠をフレームに見立てたもの。

こぎん刺しの額は、直径10cmです。

仕上げの作業は、ほぼ皆無。

ひたすら刺繍の作業に集中していただけます。

 

生地は麻混の刺繍用の粗めで、刺しやすいそうな。


このまま、壁にかけておくことも出来ますよ。

こぎん刺しの世界に浸ってみたい方
ぜひぜひ、ご検討くださいませ〜。

 

 

ぁ屬るみの殻のピンクッション」

参 加  費 … 2500円(材料費込・お菓子付)

*参加費は、ピンクッション1つ分です。500円で1つ追加できます。

 

くるみの殻に包まれているので

そのままコロンと飾っていても

立派なオブジェにもなりますね。

 

生地は、青森弘前のもの。

少し縦長に模様が出るのが特徴です。

 

くるみの殻は大きいものなので

見た目よりは刺しごたえがあるかも。

一つ作り方を覚えて何個か並べてもかわいいですよ。


 

ァ屬海ん刺しのキーホルダー」

参 加  費 … 3200円(材料費込・お菓子付)

*場合により、ご希望の色(黄/紫)をご指定できない場合がございます。予め、ご了承くださいませ。

 

やっぱり10月も参加できないという方は

11月はいかがでしょうか?

詳しい内容は、9月のこぎん教室でご確認くださいませ。

 

 

【10/11月共通事項】

定  員 … 5〜6名

講  師 sourire(スウリル)
持ちもの … 糸切りばさみ
       (お持ちでない方は、ご相談ください)

 

※基本的に、糸はお好きな色を選べます。

 内容によっては、生地も選んでいただくこともできます。

 当日、講師のスウリルさんにお尋ねくださいませ。

 

ご予約・お問い合わせは、23番地.の店頭または
お電話(0721-26-2500)にて。


営業時間中のご予約がむつかしい場合や
当店が定休日の際は
メール: 23banchi☆gmail.com
(送信時☆を@に変更してください)へ、ご連絡くださいませ。

その際、件名「ワークショップ申し込み」とし
ご参加を希望されるワークショップ名と
お名前、ご連絡先、参加人数をお伝えください。

 

10/11月のキーホルダーをお申し込みの方は

ご希望のキーホルダーの色(紫/黄)をご記入ください。

また、11月のリボンモチーフをお申込みの方は

バレッタまたはブローチをご明記ください。

メールの場合は、こちらからの確認が21時以降となります。

そのため、人数が達していた場合
お断りする可能性もありますので、予めご了承くださいませ。
(携帯電話の場合、PCからの受信を可能にしておいてください)

 

 

 

| comments(0) | category: ワークショップ |
スポンサーサイト
| - | category: - |
コメント
コメントする









Profile
23番地.
富田林市富田林町17−43
筺。娃沓横院檻横供檻横毅娃
10:30〜17:00
   月・火休み
(祝日の場合営業 翌日休み)
4月のお休み
 3(月)・ 4(火)
10(月)・11(火)
17(火)・18(水)
24(月)・25(火)
Archives
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links